Home > Archives > Category:よもやま話1 2 3 4 5

よもやま話

306の日 2013

306ユーザになってから18回目の『306の日』。

現在12ヶ月点検で入庫中です。
おかげさまで19年目に突入できそうです。

詳細(と言うほどの出来事は無さそうなのですが...)は追々にでも。

Peugeot相模原

プジョー相模原
大和閉鎖から5年半。
地元にプジョーディーラーが復活しました。

東名の横浜町田ICからR16を北に3km強、以前はジャガーのディーラーだった場所ですね。
そういえばあの辺りをしばらく走っておらず、全然気が付きませんでした。

グランドオープン記念でプジョー乗りには特典があるようなのですが、306の次はクルマ隠居が濃厚で、もし買うとしてもおそらくプジョーは無いと思うので、今回はパスするつもりです。

改名ふたたび

本日より、ハンドルを以前のドットの無い『0223』に戻します。
何があったと言う訳では無く、まぁ気分です。

306は元気です...というか、あまり動かしていません。丸々1か月も不動だった期間があったりもしました。
ちとそろそろお出かけしたいですな...

真っ青なプジョー

小ネタです。
(9月は1つも記事を書いていなかったので。306には特に変わったことはありません)

嘘みたいな本当の話 [日本版]ナショナル・ストーリー・プロジェクト

この本は普通の人々から寄せられたショート・ストーリー選です。
その最終章『今年いちばん、嘘みたいだった話』のセクションの中に、『私の大好きな人は真っ青なプジョーに乗っている』という一話がありました。

「嘘みたいな話」とある通り、このプジョーオーナーさんはとんでもない経験を数多くお持ちなのですが、小生がそれこそ『いちばん』気になったのは、車種は何だったのか?何ブルーだったのか?って点だったりします。

少なくともジェネシスは『真っ青』じゃないから除外ですな(^^;

便りがないのは...[2]

確かに無事ではありますが、活動が出来ていません。
自動車保険の更新証書がなかなか届かず、何となくクルマを動かしづらい気持ちもありまして。

来月はちょっと遠出したいところですな。そろそろ雪の季節ゆえ、北方向は厳しくなりますけれども、3年ぶりに「あの地」を訪れたいなぁ...と、何となく思っております。

圏央道はいつだ?

久しぶりに洗車してピカピカ(当社比)になったので、近所を軽くドライブしてきました。

写真は圏央道(さがみ縦貫道路)の相模原IC(仮称)の工事現場です。

建設中の相模原IC
流れるのは相模川で、相模原市の側から写真を撮っています。本線は相模川を挟んだ反対側の厚木市側を通っており、ジャンクションのような構造で分岐したあと川を渡って相模原側に建設されるIC出入口に向かう形になります。

この道路が全通してくれると、中央道・関越道方面のアクセスが飛躍的に向上します。
ただ、その「いつ全通するか?」が問題でして...
このICから東名方面は1~2年の間に開通すると思いますが、中央道側は10年経っても繋がらないような気がします。

背景には高尾の自然環境問題が在る訳で、個人的には長期化必至と見ています。
正直言うと、今の八王子JCTじゃなくても相模湖ICや八王子IC近辺でもよいので早くつながってくれないかな?と言うのが本心なのですが。

306には間に合わないかもしれません。

新しいお店

1年前のお正月休みにバス停でPeugeotの看板を発見し、「でもこの看板を見た人は、何処にクルマを見に行けばよいのだろう?」と、近隣のディーラーを閉鎖したPJの方針に疑問を呈してから約1年...

PJ西宮
そのバス停から数百メートルの所に、新しいお店ができておりました。
ブランドイメージに沿ったBlueBoxなお店ですな。

PJ西宮ドア
旧の西宮店から、同じ県道沿いを北に2km強。
本拠地でトラブった際の駆け込み寺になってくれるでしょうか?

すっかり記事にするのを忘れておりました(^^;)
306が戻るのは再来週くらいでしょうかね?

306 (Unused)

【HTTPステータスコード】ってご存知でしょうか?

Webサーバからのレスポンスの意味を表現する、3ケタの数字からなるコードです。
一番有名(?)なのは、指定されたファイルが存在しない場合の【404 Not Found】でしょうか。
小生などはBlogの設定をミスった時に【500 Internal Server Error】をよく出してます(^^;)

で、3ケタ...ってことは、"306"も存在する訳で。
では、その意味は?と言いますと、実は未だ決まっていないんだそうです。
なんでも古い仕様書では定義があったそうなんですけれども、最新仕様版では欠番扱いというか、将来、何らかの定義すべきステータス(状況)が出てきた時に割り当てるために予約されている...とのこと。
次の"307"にはきちんと定義が付けられてしまったため、こんな面倒な扱い(?)になってるみたいです。

この「将来のために予約されているが、それが何かは未だハッキリしない」って、まさに小生の306次期に繋がる話だよなぁ...と、妙に納得(?)してしまいました。

参考:HTTPステータスコード - Wikipedia

i-MiEVと306

i-MiEV
三菱の電気自動車【i-MiEV(アイ・ミーブ)】に試乗してきました。

現在、経済産業省の資源エネルギー庁が実施する電気自動車普及環境整備実証事業の一環として、来年3月までの間に様々な実験が行われているそうです。今回はその中の1つである「レンタカーサービス」を利用してきました。上記期間中は無料で3時間レンタルする事ができます。

試乗後の印象は、先入観を大きく覆すものでした。

Continue reading

日産旧車展示

「カレスト創業10周年」なる新聞チラシが入っていたので、ちょっと自転車で偵察してきました。
いやぁ、今まで見たこと無いくらい駐車場が満杯になってたのにビックリ。
記念フェアが今月いっぱい続くそうで、こりゃぁ今月中はひっそり集まる...のは厳しいかもしれません。

日産クラッシクカー
フェア中の一環(?)として、日産のクラッシクカーが展示されています。
ただし展示は写真のセド・ローレルとハコスカの3台だけ。
他所でも話題に出てましたけれど、出し惜しみせずに常設展示すればある程度の人出は見込めるのではないでしょうかね。

【おことわり】
昨日あたりからサーバが極端に重くなっています。
表示はまだしもコメント投稿に非常に時間が掛かるかもしれません。ご了承ください。

カレストの駐車場で

座間に小物を買いに立ち寄ったら、P3駐車場(一番座間街道寄り)でオフ会?らしきのをやってました。
それもコルト軍団が(^^;)

以前スカイラインが山のように集まってるのは見たことがあるんですけれど、日産や菱じゃなくてもOKなのかなぁ?それとも10台程度なら黙認?

日焼け防止

先の週末、3時間少々運転しただけなのに腕が日焼けしました(少しだけですが)。

数年前から、天気の良い日は直ぐに日焼けするようになって困ってます。
紫外線の増加だけでなく小生の体質も変わっているのかもしれませんが、アッサリ焼けます。
焼けた後に更に日差しを受けると痛いくらいで。

腕だけじゃなくて首筋も焼けるんですよね。
こっちは襟を立てれば防止できますが、腕の方は...

さすがに長袖を着る気にはなれないので、真剣に腕カバーの採用を考えてます。
良い製品がありますかねぇ...

TOQ-BOX

小生が普段利用する東急田園都市線には【TOQ-BOX号】と称される電車が存在しまして、その車内は他の車両とは異なり、中吊り・ドア横・窓上の広告が何らかのコンセプトで統一されます。
東急自身の宣伝だったり、1つのメーカの製品広告だったり映画等のPRだったり、等々。

で、今日乗り合わせたら、現在の広告はフランス政府観光局がバックアップしてる?ようです。
そのためか?エールフランス等の広告に並んで...

308cc
308ccが車内にたくさん存在しておりました。

こうやって見ると、ちょっと「カッコ良いかな?」とも思う一方で、実物のデカさを思い出して醒めていく訳で。
もう2回り小さければねぇ...って、何回も書いてるか?(笑)

複雑?

ほぼ2週間ぶりに306を動かしました。

ウチの会社はGWを連休にした見返りに昨日は出勤日でして、今日もいろいろ予定が有ったため、ほんの50kmほどですが。
やっぱり306に乗ると楽しいです。まぁ天気が良かった(良すぎ...というか暑すぎ!)のも大きな理由でしょうけれども。

そんな訳で、GWが全滅に終わってしまった分、今月末か来月上旬にでも帰省できないかな?と計画中です。
高速千円ですしね。

そういえばこの休日特別割引って、あくまでも出入口インターを通過した時刻で適用の可否が判断されるんですよね?
小生の場合、金曜日の夕方に厚木ICから東名に乗って、金曜深夜の0:01(=土曜日)に名神の西宮ICで降りても、大都市近郊区間ではない厚木~大津間は上限千円が適用される...という解釈で合っていますよね?
それとも0:01に大津で一旦出入りしないとダメなのかな???

夢の跡

今までFFEが開催されてきた、旧・カルフール南町田。
1月に閉店した後、3月中旬に工事の手が入っているのを確認し、「どうなるのかなぁ」と思ってましたら、

ケーズデンキ
家電量販店のケーズデンキが明日16日、オープンするそうです。
地域最大級、との触れ込み。
そりゃぁ、あれだけのフロア規模と駐車場があればねぇ...

地域最大級だけあって、今朝の新聞にはタタミ1畳分くらいの巨大なチラシが。
ケーズデンキさん、確か10km以上離れた場所に新規開店した時も同じくらいのサイズの広告が入っていましたなぁ。さすがにFFEの開催は、もう無理でしょう...

変わらないもの・変わるもの

306は原さんの所へ行きました。

ちょっと遅めの12ヶ月点検です。3月に出しても良かったんですけれど、工房さんも年度末は忙しいだろうし、小生の方もFFEの時に手元に無かったら困る(まぁ何だかんだ言っても行きたかった訳で)し、それで昨日になりました。

ゆえに、1~2週間ほどクルマの無い生活になります。

先日のFFEでも、306乗りが集まれば自然と維持&管理の話題に盛り上がる中、同時に「次のクルマは?」みたいな話にも向かいます。

そんな中で、もし小生が「あなたにとって、クルマは単なる移動の手段ですか?」と問われれば、即座に「No」と答えるでしょう。仕事や通勤では一切使っていませんし、プライベートで使う中でもそのような意識はほとんどありません。
ただこの問いが「あなたにとって、クルマは『楽しいドライブ』をするための手段ですか?」に変われば、少々の戸惑いを持ちつつも「Yes」と答えるでしょう。
だからクルマの塗装がハゲハゲになってもあまり気にならないし、車内やトランクは散らかり放題なんです(^^;)←言い訳

さらにそこから「では、あなたにとって『楽しいドライブ』とは何ですか?」と問われると、これは答えに困ってしまいます。正直、説明のしようがありませんから。せいぜい「ホームページの『306 あしあと』の内容を見てください」くらいでしょうか。

つまりですねぇ、何が言いたいか?というと、以上のような条件が揃った上で【Peugeot 306】というクルマは小生にとってベストフィットである...ということなんです。
逆に言えば、どれかの条件が崩れた時には、必ずしも306である必要は無い訳で。
外的要因も何が起こるかわかりませんし。突然収入の道が閉ざされる事などもこのご時世ではありえる話ですし、万が一に同居人ができてそのお相手から「こんなクルマは嫌です」と言われたら考慮しなくてはいけないだろうし。

一番最後に書いた『楽しいドライブ』の点に関しても、2006年の秋あたりから少し方向性?が変わってきたというか、見失ってる?ような気もするんですよねぇ。昨年秋あたりからは「もうちょっとノンビリ行こうよ...」って方向に、確実に舵?が切られていますし。
だから来るGWも、いまいち気乗りがしない面があったりする(特に行きたい場所が見つからない)のが事実で、「本拠地まで帰ってノンビリ過ごすか」っていうのが一番現実的かなぁ?などとも思ってる今日この頃。
本来なら高速乗り放題で、それこそ今までなら「どこまでも」行っちゃう筈なのに...

点検に出したように決して「下りる」つもりはありませんよ。
ただ306に万が一の事態が起きて乗れなくなった場合には、以前から頻繁に言ってきた「クルマ隠居」が一番現実味を帯びてきてるような気もしてます。

まとまりの無い文章ですなぁ...

306の日 2009

盛り上がりに欠けております。
「どこかへ行きたい」という気分が出てきません。
当地はここのところ傘が手放せない日々が続いておりまして、それが理由でしょうかね?
別に体調が悪かったりするわけではないので、その点はご心配なく。

まぁ毎度の如く、思い立ったが吉日で出かけそうな気もしますけど...

そう言えば、今度の3連休に横浜横須賀道路の最後の区間が開通するのに合わせて、5月までキャンペーンが実施されるみたいです(※NEXCO東日本のプレスリリース)。
どうせなら、もっと大盤振る舞いすれば良いのに。そうすればきっとFFEの参加者も倍増して...(^^;)

逃げる2月

以前にも似たようなタイトルで記事を書いたような記憶も...

と言う訳で、今月も山梨の温泉へ月初めに行った程度で、キョリ的には全然伸びていません。
週末に慌しい日が多いのに加えて、遠出するのに何となく気乗りしない感もありまして。
あとちょっとで27万キロの大台なんですが、来月も届くかどうか...
GWも遠方は厳しそうな見通しで、どうも今年はキョリの伸びが鈍くなる?ような気がしてます。

ただし、夏の北海道だけは行きたいんだよなぁ...
それだけは今から着々と手回し?する予定なんですけれどね(^^)

308@バス停

バス停の306広告
今年の帰省時に見かけました。

バス停に広告が在るのは時々見かけますけれど、Peugeotは初めて見ましたわ。

ただ、このバス停からさほど遠くない場所にあったディーラーも、例の整理統合でサービスポイント化を経て無くなったはず。この広告を見て気に入ったとしても、近所で見学・試乗できる訳でもなく。

何のための広告やら。

朝から...

・ナンバーがゾロ目のルシファーな 306 106
・青いサクソ
・206ローランギャロス

の3台を、10分くらいの間に立て続けに見ました。

帰りも、ファラオン(だと思う。暗くてハッキリせず)な306を見ました。

やたら仏車が目に付いた1日でした。

<2009-01-22追記>
ナンバーがゾロ目の306、今日も見ました!
でも良く見たら106(最も前期のH7)でした(^^;)

2009始動

え~、昨年に続きすでに7日ではありますが、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

2008年の「どこまでも306」活動は14600kmほどでした。
運転手の問題で数週間不動の期間があったり、306自体の調子も芳しくなくて何度も原工房さんに入庫させたりしてましたから、まぁ自分なりには妥当なキョリなんだろう、と思います。

今年の抱負としては…
・北海道に306で行く
・年末あたりに28万キロ?
あたりでしょうかね? あまり『目標』という言葉は使いたくないので、あくまでもユルユルとした決意表明?みたいなレベルと思っていただければ良いかと。

そのためにはメンテが欠かせないものの、最近は不調箇所が多すぎて、作業を依頼する際に一部を伝え忘れる事が多くなってます(^^;)そのあたりも気を付けたいですな。

今年も「どこまでも306」活動への応援、お待ちしております。
皆さんの励ましの声が活力になっている面も多いですので…

ご近所さん

最近、ご近所に306を2台見つけました。
以前の記事のコメントで「2台ともN5」と書いてますが、実際は両方ともN3でした。
何を寝ぼけていたのでしょうか...

Continue reading

最後の南町田

カルフール閉店
さきほど新聞チラシを見ていたら、ビックリの内容が。
カルフール南町田が閉店とのこと。

「今度のFFEはどうなるんだ?」と思って公式ページを見てみたら、やはり南町田では今回が最後の開催になるようです。

寂しいですな...残念です。

1万超え

傷つきながらも何とか帰ってきた306、諸事情により未だ入庫しておりません。
もちろん修理予定ですが、どの程度ダメージを受けているのか?不安でございます。

そういえば、この旅の間でセルフでの満タン給油を2回行いました。少しずつコツも分かってきたか?って感じです。ガソリンが泡立ってきたらもう入れないほうが良いんでしょうかねぇ...

一方で、有人スタンドで給油した際に、遂に記録されました。

ガソリン価格
1万円を超えました。

実はこの時、予めwebで安いスタンドを探して行ったのです。てっきりセルフだと思っていて、残量から見て価格ストップを危惧しつつ少々ドキドキしながら現地に着けば有人でした。
で、安心して「満タン」でお願いしたら、見事?超えた訳で。
でも@180は、この旅の間の最安値なんですよねぇ...

価格はちょっと落ち着いてきましたね。

セルフ初体験

やっとセルフで給油できました。

以前の記事にも書いたとおり近所のセルフはそんなに安くなく、「まぁ今までのままサービス付きで良いかなぁ...」と思っていた矢先、新聞に「只今キャンペーン中。20L以上の給油で5円/L引きチケット5枚進呈」のチラシを発見。偵察に行ってみると店頭表示価格が最近入れてる店の会員価格より1~2円高い程度だったので、5円引きはメリットあると踏んで利用してみることにしました。

助かったのは、スタッフを捕まえてキャンペーン利用を告げた後に「初めてです」って言ったら、途中まで操作に付き合ってくれた事ですね。おかげであっさりと給油できました。
ただ今回は、タンク残量がE近くだったので不慮の事態(?)を考慮して、給油量は20Lにしておきましたが。

セルフの清算方法もいろいろあるんですね。ここは先に現金を機械に投入し、お釣りはレシートに表示されているバーコードを専用の清算機に読み取らせると出てくる...という方式でした。

今度は満タンストップに挑戦ですな。でもシステムが違う店(先にプリペイドカードを買わなければならない店もあるらしい)では惑うんだろうなぁ...当分は貰ったチケットを使い果たすまで今回の店でしょうけど。

Home > Archives > Category:よもやま話1 2 3 4 5

Return to page top